女性

身体の不調は高麗人参を使って改善しよう|効果が高い健康食品

血液をきれいに保つために

女性

DHAとは、人間のカラダにとって必要な栄養素ですが、体内で作ることができない栄養素でもあります。なので、食事という形で摂取しなければなりません。人間は加齢や生活習慣によって血管が硬くなり、動脈硬化を引き起こします。動脈硬化が進み、血管の中に固まりが出来れば、心筋梗塞や脳梗塞の原因になります。DHAは、そんな動脈硬化の原因となるコレステロールの値を抑制する効果があります。高齢の人や運動不足の人には意識してDHAを取るのがいいでしょう。DHAが含まれる食材としては、青魚が代表的です。DHAの理想的な摂取量は、1日に1グラムから15グラムと言われています。これはサンマ1匹分の量です。毎日魚を食べられない人は、300グラム程度の魚を週3回食べるとよいとされています。

DHAを摂取するには毎日魚を食べるのがいいですが、なかなか実行できることではありません。魚を毎日調理するのは思いのほか手間がかかりますし、そもそも魚嫌いの人もいます。そういう時はDHA配合のサプリメントを利用するのが効果的です。サプリメントなら必要な栄養素だけをとることができ、食事の妨げにもならないので手軽に利用できます。ただ、健康に良いからと言って、一度にたくさんの量のサプリメントを飲むのはよくありません。DHAは血液をサラサラにする効果がありますが、過剰に摂取することで血液が固まらなくなり、ケガをしたとき止血できなくなる恐れもあります。また、吐き気や下痢になるケースもあるので、きちんと目安の摂取量を守ることが大切です。